すき家で楽天ポイント、dポイントは使えるの?利用可能なポイントカード一覧【2022年最新版】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年9月現在のすき家で利用可能なポイントカード一覧です。

人気牛丼チェーンのすき家ですが、せっかく利用するならお得にポイントを貯めたり使ったりしたいですよね。

ここではすき家が利用者の多い楽天ポイントやdポイント、Tポイント、Pontaポイントといったポイントの利用に対応しているかどうかについて説明していきます。

スポンサーリンク

すき家で利用可能なポイントカード一覧

2022年9月現在すき家では「楽天ポイント」「dポイント」とすき家を運営するゼンショーグループ各店で使える独自ポイント「CooCa」(クーカ)の3つのポイントカードに対応しています。

「Ponta」(ポンタ)ポイントカードに関しては2022年7月5日より取扱いが中止になっています。

すき家で楽天ポイントを利用する

【ポイント利用条件】

楽天ポイントで支払う10ポイント=10円単位で利用可能
楽天ポイントを貯める200円(税込)につき1ポイント

すき家でdポイントを利用する

【ポイント利用条件】

dポイントで支払う10ポイント=10円単位で利用可能
dポイントを貯める200円(税込)につき1ポイント

すき家でCooCaポイントを利用する

【ポイント利用条件】

CooCaポイントで支払う10ポイント=10円単位で利用可能
CooCaポイントを貯める200円(税込)につき1ポイント

【CooCaポイント利用可能チェーン店】

はま寿司・すき家・ココス・ビッグボーイ・ヴィクトリアステーション・ジョリーパスタ・華屋与兵衛・宝島・牛庵・熟成焼肉いちばん・久兵衛屋など

スポンサーリンク

すき家でPonta、Tポイントは貯まる?使える?

Pontaポイント、Tポイントがすき家で利用できるか調べてみましたが、2022年9月4日現在ではポイントカード提携先にすき家の登録はありませんでした。

ただしポイントカードは使えませんが、Pontaポイントは支払い方法としてPontaポイントの貯まるQRコード決済の「auPAY」が使えますので、間接的に利用することができます。(一部店舗では利用できない場合もありますので、念の為支払い前に利用可能かご確認下さい)

Tポイントに関しても、間接的に利用する方法としてTカードにチャージして使う「Tマネー」を利用する方法があります。

【Tマネーについてはこちら】

Tカードにチャージして使う「Tマネー」の支払い方法の一つ「Tマネーかざして支払い」がすき家の対応している電子マネー「iD」の決済ができるお店で支払いとして使えますので、そちらで会計することでTポイントを利用することができます(一部店舗では利用できない場合もありますので、念の為支払い前に利用可能かご確認下さい)。

【Tマネーかざして支払いについてはこちら】

スポンサーリンク

まとめ

すき家で利用できるポイントカードは「楽天ポイント」「dポイント」「CooCa」の3つになります。

「Pontaポイント」は「auPAY」、「Tポイント」はTカードにチャージして使う「Tマネー」を使って支払いが可能な場合は間接的に利用することができます。

ポイントを利用して少しでもお得にすき家を満喫しましょう!

スポンサーリンク
ポイント
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
かもしかブログ
error: