楽天リアルタイムテイクアウトのメリットは?キャンペーンも紹介!

2020年5月7日より楽天の新しいサービス「楽天リアルタイムテイクアウト」が始まりました。

同サービスはスマートフォンもしくはPCから楽天リアルタイムテイクアウトに登録のある近隣の飲食店のテイクアウト対応商品を注文できるサービスです。

出店者、利用者それぞれにメリットのあるサービスですが、そのメリットを出店者、利用者ごとにまとめてみました。

出店者のメリット

1.モバイルオーダーを簡単に導入できる。

自店での構築が難しいスマホを使ったモバイルオーダーシステムを楽天リアルタイムテイクアウトのシステムを使って簡単に導入できます。

2.事前注文、事前決済が可能。

事前に料金の支払いを完了することができる為、注文を受けても商品を取りに来ないといった事例が格段に減ることが想定できます。

3.サービス導入の初期費用が無料。(2020年10月31日まで)

サービスの導入時の初期費用が期間限定ですが無料になりますので、通常かかるべきサービス導入時における金銭面の負担がかなり少なくなります。(カード決済利用料はかかります。)

利用者のメリット

1.店舗での受け取り待ち時間の短縮。

事前に支払いが完了しているため、受取店舗での支払い時間を短縮できます。

あと受け取り時刻を入力することで店舗が受取時に合わせて料理を作成することができるため、出来たての料理をすばやく受け取ることができるようになります。

2.近隣の注文可能店舗が地図上で簡単に確認できる。

店舗名で検索したり、郵便番号や住所を入力して地図上で近隣の注文可能店舗が確認できる為、お店探しが簡単にできます。

3.楽天ポイントが貯まる・使える。

楽天市場等様々なところで使える楽天ポイントが税込100円につき1ポイント貯まります。

貯まっている楽天ポイントを支払いに使うこともできます。

出店者向けキャンペーン

【2020年10月31日まで】

・カード決済手数料を除く全ての費用・手数料無料

サービス導入の初期費用・月額利用料・売り上げに応じたシステム利用料が2020年10月31日まで無料になります。(カード決済利用料はかかります。)

※2020年11月以降は初期費用は無料、月額利用料は1店舗3000円(税別)、売り上げに応じたシステム利用料は売り上げの6%(税別)になります。(2020年6月時点)

・システム利用時の受注端末を無償でレンタル

※2020年11月以降は料金がかかります。

利用者向けキャンペーン

【終了期間未定】

・楽天ポイント10倍キャンペーン

楽天リアルタイムテイクアウトで購入した金額に応じてポイントが10倍で付与されます。

1倍分は通常ポイントとして、残りの9倍分は期間限定ポイント(使用期限がポイント獲得月の3ヶ月後の月末まで)で付与されます。

まとめ

外出自粛でテイクアウト需要が高まっている中、テイクアウトサービスは今後さらに進化し増えていくことが予想されます。

楽天リアルタイムテイクアウトは利用者としては使い勝手のいい楽天ポイントが貯まり、出店者としても楽天が作成したシステムということで信頼度も高いかと思います。

加盟店は今のところ東京と大阪の一部店舗のみとなっていますが、今後加盟店数が増えてくることにより、もっと使いやすいサービスになっていくことを期待します。

タイトルとURLをコピーしました